和建設の家づくり

  • ①思いが詰まった家
  • ②家族の未来を描きます
  • ③家族みんなの幸せのために
  • ④安心・安全のお約束
  • ⑤お客様との交流

4安心・安全のお約束

地震に強い家

和建設の家は、地震に強い家だと自信を持っています。理由はストロング工法とコンピューターを使った構造計算の採用です。木造の家は構造計算までしなくても良いと言われていますが私達は大切な事だと考えています。標準の建物より1.5倍強い家を目指し、一棟、一棟、心をこめて建てています。天災はいつくるかわかりません。私たち和建設は、すこしでもお客様の地震への不安を取り除き安心して住まえる家づくりを提案しています。

安心を保証します。

  • ◎公的機関による2回の現場検査
  • ◎10年保証付
地盤調査
調査後、構造専門家によって基礎をチェックします。
場所によって地盤改良などが必要になります。
確かな設計施工基準
構造耐力上または、耐久性確保上、特に重要な部分を中心に住宅保証機構独自の高い基準を定めています。
性能表示制度
主要4区分(構造・劣化・維持管理・空気環境)において最高等級を備えています。※自社評価による
10年保証
この制度に登録された住宅は保証書に基づき
最長10年の保証を受けられます。
専門の検査員が施工審査
基礎工事、屋根工事、の時2回にわたり、
専門の検査員が現場検査を行います。

アフターサービス

和建設はアフターサービスで真価を問います。
一番大切なのは、いい家づくりをすすめることだけではありません。
建てていただいたお客様と長くお付き合いし、安心して住んでいただける関係になることだと考えています。いつでもお客様の気持ちの近くに居ること、ちょうど良い距離を保つように心がけています。

思い入れメンテナンス

建ててから3ヶ月目、1年目、2年目、3年目…というように10年目まで、毎年メンテナンスにお伺いします。
どの家にもそれぞれに設計、施工から完成までの様々な思い入れがあります。人まかせのメンテナンスで済ますようなことはできません。和建設の社員が気持を込めて、念入りにチェックする「思い入れメンテナンス」です。お客様の家の資産価値を守るためにも、いつまでも安心して暮らしていただくためにも、欠かすことのできない重要なアフターサービスです。が、そのほかにもうひとつ、大切な意味があります。それは、お客様にお会いすることです。お顔を見て、お声を聞くことです。メンテナンスに伺った時、赤ちゃんが誕生しているご家族にお会いすることがあります。ご夫婦の笑顔と赤ちゃんの元気な笑い声。こんなしあわせな光景にお会いすると、和建設もしあわせになります。
和建設は、建てた後の後の、ずっと後まで、お客様とお会いするのを、いつも楽しみにしています。そして、建てた時の「思い入れ」を忘れずに、いつまでもお客様の「しあわせ」を守る会社でありたいと思っています。