ビ・ウェルのリアルオーダメイド

05 素材選びはしっかりやりたい

心にも身体にもなじむ五感で感じる素材選び

心にも身体にもなじむ五感で感じる素材選び

どんな素材と暮らしていくか、心と身体にしっくりと馴染む物を五感で感じて見極めていく。様々な組み合わせの中にあなただけのベストが見つかるはずです。

フローリングの床材はどうする?クロスの素材はどんな色に?素材一つ一つを自分たちで選んで決めていくのはむずかしいけれど面白い作業。同じ素材でも色によって印象は大きく変わって来ます。だからこそ、触覚や視覚などの五感で感じて、しっくりとくる良い物を選んで欲しいと考えています。いろいろな素材が組み合わさって、わが家になっていくのだという実感。いつも触れる場所だから、住み始めるとその良さをますます感じるはずです。馴染むほどに、愛着が湧いてくるわが家。五感で楽しみながら暮らせる素材をしっかり選んでください。

ぬくもりを感じられるムク材

床や扉、建具などに用いるムク材は、本物の木の温もりが感じられる素材。木自体に調湿作用があり、保温性や断熱性にも優れ、耐久年数も長くて丈夫です。年月を経るごとに色ツヤがよくなり、ゆっくりと暮らしになじんでいくのが天然の木のよさ。暮らしの中でどうしても傷がついてしまいますが、それも家族の歴史や思い出になります。

珪藻土はカビの発生を抑えシックハウス対策にも

珪藻土は呼吸する天然素材。やさしい自然の風合いで、壁に使用すれば壁全体が湿気や水蒸気、ニオイを取り込み、乾燥した時季には水分を放出して、室内環境を自然にコントロールしてくれます。防臭効果があり、断熱性が高いのも特徴です。

お手入れしやすいピュアコート

ピュアコートは暮らしに使っても安心な塗料のこと。下材をより美しく見せるために使っています。密着性が高く、剥離しにくい耐久性に優れ、汚れにも強い素材です。お手入れがしやすく、簡単な拭き掃除で透明感のある美しい状態を保てます。

打ちっぱなしのコンクリートの質感を楽しむ

コンクリートの打ちっぱなしは、デザイン性が高く、スタイリッシュでお洒落なイメージのお部屋になります。遮音性が高いので防音室の壁などにも利用できます。また、耐火性能にも優れているのが特徴です。

種類もデザインも豊富なクロス

クロスは壁紙のこと。かわいい子ども部屋を演出したり、人が集まる場所などには汚れにくいものを選んだり、適材適所で選べるクロスです。防臭性や防カビ性、また種類やデザイン、色も豊富なのでデザインや性能に合わせてイメージに近いものを選ぶとよいでしょう。

アクセントにタイルを使って楽しむ

キッチンや洗面、玄関など、ワンポイントに使ったり、リビングやダイニング等の広い室内の一部にアクセントとして使ってもすてき。ちょっと使うだけでお部屋の雰囲気が変わり、室内装飾としても楽しめます。タイルによっては防水性や耐火性が高いものもあるので用いる場所によって使い分けるという方法も。