ビ・ウェルのリアルオーダメイド

03 自然と一緒に暮らしたい

光も風も緑も家族になります。

光も風も緑も家族になります。

自然を身近に感じて、心豊かに暮らす。それはマンションでの生活だって不可能ではありません。ビ・ウェルは光や自然の取り入れ方までオーダーできるマンション。光も風も緑も家族になります。

たとえば、広いバルコニーをお庭にして草花を育てながら四季を感じたり、大きな窓からたっぷりと注ぐ光に包まれながら、リビングで一日中のんびりと休日を過ごしてみたり。また夜は、間接照明のやさしい光に癒されたり。日々の生活に光や自然が身近にあれば、暮らしはもっと豊かに、快適になるかもしれません。ビ・ウェルはこう暮らしたいと思うシーンに合わせて、光も風も緑も一緒に空間デザインにプランニング。家づくりの段階から考えておくのが正解です。マンション生活だって、ほら、自然も家族の一員になる快適で気持ちのよい暮らしが可能。ビ・ウェルから日々を彩る提案です。

光たっぷりの陽だまリビング

南側の大きくて高い窓から、一日中、光が部屋の中まで溢れ出して来るよう。空とまわりの風景をまるですっぽり取り込んだような不思議なスケール空間で、いつまでも景色をぼおっと眺めていられそうです。きっと家族みんなのお気に入りの場所になること間違い無し。身も心もリラックスできる「陽だまリビング」です。

バルコニーは中空の庭

ビ・ウェルはバルコニーを自然や四季を感じられる「中空の庭」と考えているから、奥行きも広くとっています。土を入れてガーデニングを楽しんだり、タイルやウッドデッキを敷いてアウトリビングとしてお茶やランチを楽しむなど、ご家族によって使い方も楽しみ方もさまざま。日常を遊ぶバルコニーです。

灯りをたのしむ暮らし

昼間は太陽の光を、夜は灯りをたのしむビ・ウェルな暮らしです。どの部屋をどんな空間にしたいかで、照明器具の選び方やライトの色、取り付け位置まで変わって来ます。たとえば、ダウンライトのやさしい光は寝室に、リラックスしたいリビングには間接照明でそっと光を足す感覚で。暮らしに彩りを与えてくれる光の演出です。

家の中に風のみちがあります

自然に近い感覚で、できるだけエアコンを使わない生活をしてみたい。家族のからだにも環境にもやさしい暮らし方です。そこで自然の風が窓からどの部屋を通って吹き抜けていくのか、風の道を計算し、扉や窓の位置をデザインしています。風を操ることで、気持ちのよい暮らしを可能にします。